2007年1月19日の記録


20日の予定だったのだが、天気などモロモロの都合上で19日金曜日の夜決行となった今回のツアー。全員仕事の後集合し9時頃出発。この日の狙いはシュゼンジフユシャク。11月下旬〜12月上旬に発生する山地性のフタスジフユシャクに似るが、この種は標高200mの低山地に産し、1月に発生する。今回はこの種が記載された修善寺へ向かった。
最初のポイントとなる電話ボックスでいきなりDX-9さんが発見。。。。なんて幸先のよいスタート。。。というか、もうミッションクリア?。。。。。。と、あっけないものだったが、そんなものなんでしょう^^;せっかく来たのでダルマ山まで足を運び、そこでも3頭採集。満足の結果となった。
2007年はもう残すところ346日しかないんですが、幸先のよいスタートが切れたので今後に期待です^^

採集地

静岡県伊豆市

採集・確認個体

・シュゼンジフユシャク♂ 修善寺で発見された低山地に出現するフユシャク。フタスジフユシャクの別個体群ではないかという意見もある
・ウスバフユシャク♂
・ウスモンフユシャク♂
・クロテンフユシャク♂
・チャバネフユエダシャク♂
・シロフフユエダシャク♂
・シモフリトゲエダシャク♂
・コナミフユナミシャク♂
・ゴマダラキリガ
・テンスジキリガ

その他昆虫

カマドウマの一種
などなど

写真


シュゼンジフユシャク♂


シュゼンジフユシャク♂


シモフリトゲエダシャク♂


チャバネフユエダシャク♂


ゴマダラキリガ






戻る