2006年12月16日の記録


この日は運が良かったのか天気の悪い日に挟まれて晴れで、しかも気温も高く絶好の蛾日より。(仮称)チーム神奈川のメンバーと忘年会の前にフユシャクの観察会&糖蜜採集を行った。目当てはチャバネフユエダシャクの♀と越冬キリガ。バラバラに集合した結果、私とVIEWさんが現地に先に到着。皆さんには悪いがフライングで先に見つけてやろうと辺りを散策しだすとVIEWさんの神眼が輝いた。クロスジフユエダシャクの♀だ。早速撮影し、他のメンバーの到着を待つ。1時間ほどして全員集合し、周囲を散策するがお目当てのものが見つからない。と言うか生き物が少ない。蛾はパタパタ目の前を横切るクロスジフユエダシャク♂が目立つだけで見あたらない。ひたすらクロスジフユエダシャク♀を撮影する真神ゆさんを横目に、DX-9さんが木の皮を剥がしてカニムシを見つけて撮影などしてるウチに日は暮れ、糖蜜採集に入る。糖蜜でもやはり個体数は少なく、いい成果をあげられなかったが、師匠がんもさんがアルコールに釣られてやってきた。早速忘年会へお誘いし、最後にハネナガモクメキリガをゲットして引き上げる。 忘年会は残念な事に一寸野虫さんが不参加となったが、忘年会からの参加だったじこぼーさんと急遽来て頂いたがんもさんで6人になった。 虫談議に花を咲かせ、楽しい一日は終わった。

採集地

神奈川県相模原市

採集・確認個体

・クロスジフユエダシャク♂
・クロスジフユエダシャク♀
・クロオビフユナミシャク♂
・ハネナガモクメキリガ
・フサヒゲオビキリガ
・ナワキリガ
・ヨスジノコメキリガ
・クロチャマダラキリガ
・カシワオビキリガ
・ハモグリガの一種

その他昆虫

カニムシの一種
ジョロウグモ♀
ヨツボシテントウ
ヤニサシガメ(幼虫)
などなど

写真


ハネナガモクメキリガ


カシワオビキリガ変異個体


クロチャマダラキリガ


ナワキリガ


クロスジフユエダシャク♀


クロオビフユナミシャク♂




戻る