イチモジフユナミシャク
Operophtera rectipostmediana







本州は東北から南は九州まで分布する。北海道は未知。関東では12月から1月下旬まで見られる。山地では11月に発生する。
サクラ、ケヤキ、コナラ、クヌギ、ノイバラなど多数の食樹の報告がある。
雄は和名の通り、外横線が一直線に走り「一文字」が目立つ。雄の色彩には変異があり、各線が濃い個体もいる。
雌の体・翅は全体に緑色で、羽化したての個体は鮮やかな緑色を有するが、20個体に1個体くらいの割合で黒い雌がいる。




生態写真


2008年12月28日神奈川県相模原市


2008年12月28日神奈川県相模原市


2007年12月30日東京都町田市相原


2006年12月30日神奈川県相模原市


2010年12月18日埼玉県狭山市


2009年1月24日埼玉県狭山市
画像提供:一寸野虫さん


2010年12月30日埼玉県狭山市


2010年12月30日埼玉県狭山市


2010年12月30日埼玉県狭山市 (黒化型)


2010年12月23日埼玉県狭山市
画像提供:ATSさん


2010年12月30日埼玉県狭山市 (♀黒化型)


2010年12月30日埼玉県狭山市 (♂羽化不全)


2010年12月30日埼玉県狭山市 (産卵)