DMJ No. 50011402
学名/和名
(MJ No.)
Homonopsis illotana (Kennel, 1901) ツヤスジハマキ, Cat.0133
標本画像
生態画像
同定

開張15-21mm. ♂♀とも前翅地色に図示したような濃淡があるが, Terricula violetana (Kawabe) より淡く, 銀色の小点を散在することで区別できる. 本種はこの属の模式種である.

分布 北海道, 本州, 屋久島, ロシア(沿海州など) に分布, 四国, 九州にもいると思う.
発生期 成虫は6-7月に出現し, 各地に少なくない.
食樹・幼生期 幼虫はリンゴ, カキ, シイ, ヤナギ類, カエデ類, イタドリなどにつくことが知られている.
幼虫画像