学名/和名
(MJ No.)
Nordstromia duplicata (Warren, 1922) サキシマカギバ,Cat.2086
分布 石垣島, 西表島, 国外では中国, インド東北部に分布する.
県内の記録
食樹・幼生期
発生期 3,8,10月にとれている.

2種ヤマトカギバ, エゾカギバに近縁だが, 前翅翅頂の出ばりが一層強く, 内横線の内側と外横線の外側に接する黄色線は, あってもごく細く, 亜外縁部の各脈上の点列がヤマトカギバより発達し, 後翅前縁部はヤマトカギバ, エゾカギバほど淡色でない. 裏面もヤマトカギバ, エゾカギバより暗色.

標本画像
生態画像
幼虫画像