学名/和名
(MJ No.)
Pyrausta limbata (Butler, 1879) トモンノメイガ, Cat.1787
標本画像
生態画像
同定

♂の触角の微毛は柄の1/3以下, ♀にはさらに短い毛が生えている. 後脚脛節の内距のうち外側のものは,♂では内側の幅の1/3,♀では1/2,翅は非常に細長く,光沢のある黒色,縁毛の外半は白い. 翅の地色の少し淡色な個体では前翅の2横線と横脈紋, 後翅の外横線があらわれる.

発生期
分布 北海道, 本州, 四国, 九州, 対馬, シベリア南東部, 中国に分布する. 平地から山地まで, ごく普通.
食樹・幼生期
幼虫画像