学名/和名
(MJ No.)
Sitochroa umbrosalis (Warren, 1892) マエキシタグロノメイガ, Cat.1717
標本画像
生態画像
同定

触角は♂♀とも糸状, 顔面はやや隆起している. 前翅は橙黄色だが,後翅は大部分が橙黄色で, 前縁部,外縁部および後縁部がわずかに暗い個体もあれば, 翅の大部分が暗化して, 外縁と後縁が狭く橙黄色の個体もある.

発生期 東京付近の低地では5-6月と7-8月にとれる.
分布 北海道(たぶん道南地方だけ), 本州, 四国, 九州,屋久島, 朝鮮, 中国に分布する.
食樹・幼生期
幼虫画像