学名/和名
(MJ No.)
Pagyda quadrilineata Butler, 1881 ヨスジノメイガ,Cat.1570
標本画像
生態画像
同定

前種より横線が細く, 外横線の前半と横脈から後縁に至る線が平行に近い. 後翅の外横線は太くない.

分布 北海道, 本州, 四国, 九州, 対馬, 種子島, 屋久島, 沖縄本島, 台湾, 中国に分布する.
食樹・幼生期 幼虫はクマツヅラ科のムラサキシキブにつく.
発生期分布
幼虫画像