DMJ No. 19010309
学名/和名
(MJ No.)
Acrolepiopsis issikiella (Moriuti, 1961) トコロミコガ, Cat.0899
標本画像
生態画像
同定

開張11-12mm. 頭部は紫色がかった暗褐色, 顔面中央は僅かに淡黄土色を混ぜ, 頭頂は両側部を除き黄土または灰黄土色. 前翅地色は暗褐色, 斑紋とその色彩は前種らに似るが, 前縁4/5に大きな黄土紋をもつ. 交尾器の形状はネギコガのに近いが, valva などによる識別は容易である.

分布 本州, 四国, 九州に分布,
発生期 成虫は9月末から11月初めに出現
食樹・幼生期 幼虫は晩夏から秋にヤマノイモ, トコロ, タチドコロの競巣内に潜り, 種子を食し, , 越冬する. 1世代.
幼虫画像