[ホーム] [管理用]

新・蛾像掲示板


おなまえ
記事移動
上記に「age」と書くとスレッドが先頭に来ます。
題  名
コメント
添付File []
削除キー(記事の削除用。英数字で8文字以内)
  • 添付可能ファイル:GIF, JPG, PNG ブラウザによっては正常に添付できないことがあります。
  • 最大投稿データ量は 500 KB までです。
  • (機能変更)「記事移動」欄に半角で「age」と書くとスレッドが先頭に来ます。それ以外は上に来ません。
  • 画像は横 250ピクセル、縦 250ピクセルを超えると縮小表示されます。
  • 著作権上問題があるものはアップロードしないでください。
  • 撮影日、場所(都道府県名など)、大きさなどがわかります場合、是非ご記載してください。同定の手助けになるだけでなく、貴重な情報になります。
  • アップロードされた画像は一覧に利用させていただくことがあります。ご了承ください。著作権はあくまでも撮影者にあります。

  • 画像タイトル:1445562076885.jpg-(341357 B)
    341357 Bヒメマダラマドガ? Name Masasloth 15/10/23(金)10:01 No.54337   [返信]
    7月11日さいたま市、
    マダラマドガと思っていましたが、最近調べ直してみるとヒメマダラマドガかもしれないと思い始めました。判定する決め手はあるでしょうか?
    ヒメマダラマドガ? Name Masasloth 15/10/23(金)10:10 No.54339  
        1445562600451.jpg-(233928 B)
    233928 B
    先程と同一個体です。
    無題 Name デカガ 15/10/23(金)20:08 No.54347  
    早晩ハッキリするでしょうが私はヒメを取ったマダラマドガの方に一票です。詳しい方よろしくお願いいたします。
    無題 Name デカガ 15/10/26(月)17:03 No.54387  
        1445846623553.jpg-(166382 B)
    166382 B
    自分なりに画像を見易くして検討した結果のレスでしたが自分以外のお答えが御座いません。勝手に画像を加工した事等済みませんでした。科学的な裏付けはありませんが自分の見た目のボリュウム感などから見比べるとマダラマドガの方かもしれないなーと思ったのに残念でした、お詫びいたします。
    マダラマドガ? Name Masasloth 15/10/30(金)11:18 No.54419  
    デカガ様、
    お礼が遅れてすみません。
    おっしゃるようにマダラマドガでよさそうにも思えますが、やはり写真1枚で種名を確定するのは難しいのですね。勉強になりました。ありがとうございました。


    画像タイトル:1445555471999.jpg-(93181 B)
    93181 Bスズメガの種類 Name Hetakes 15/10/23(金)08:11 No.54333   [返信]
    10月23日、羽化に気づく。
    食草はナガバハリフタバムグラ、
    幼虫の写真も添付します。名前
    を教えて下さい。
    スズメガの幼虫と食草 Name Hetakes 15/10/23(金)08:21 No.54336  
        1445556108117.jpg-(96142 B)
    96142 B
    幼虫の長さは約5cm、この写真の2日後に
    虫籠の中の土の中に潜りました。
    無題 Name デカガ 15/10/23(金)11:48 No.54341  
    http://www.jpmoth.org/Sphingidae/Macroglossinae/Hippotion_rosetta.html私の絵合わせでは之になりますが果たして?
    マメシタベニスズメ Name Hetakes 15/10/23(金)12:01 No.54342  
    デカガさま有難うございます。
    紅の程度も幼虫も似ていますし、
    食草もフタバムグラですので
    ぴったり符合します


    画像タイトル:1445139126854.jpg-(159584 B)
    159584 Bお尋ねいたします。 Name デカガ 15/10/18(日)12:32 No.54280   [返信]
    2015年10月、千葉県市川市、大きさ、体長約70mmです。
    無題 Name YAMKEN 15/10/12(月)07:52 No.54241
    大きくてハッキリとした黒い縁取りのある気門は カキバトモエ ですね。
    … カキバトモエ幼虫 Name デカガ 15/10/12(月)10:07 No.54242
    YAMKEN さん、akaitori さんお答えありがとうございます。
    一見した処は上記の時のカキバトモエ幼虫にそっくりなのですが先ず見付けた場所がネムノキでは無く(周囲にも無い)草(不明)の枯れた物に擬態しているかのような状態でした、紋様も少し違うようですがご存知の方よろしくお願いいたします
    レス1件省略。全て読むには返信ボタンを押してください。
    無題 Name デカガ 15/10/18(日)20:13 No.54287  
    akaitori さん、お答えありがとうございます。
    ご照会の腹の画像、ほゞ間違い無い様に思いました。
    蛾は素人目にも幼虫の方が難しいと感じていますがakaitoriさんは特に御強い方とかねがね感じ入っておりましたが此の度も御苦労をお掛けした事感謝申し上げます。従いまして此処数日中に他の方からの御答えが無い場合?付のオオシロシタバにしたいと思いますのでよろしくお願いいたします。有難うございました。
    無題 Name hitori 15/10/19(月)13:09 No.54292  
    オオシロシタバはおそらく卵越冬なので、今の時期に幼虫はいないと思います。
    無題 Name ibota_moth 15/10/20(火)12:12 No.54305  
    そもそもオオシロシタバはシナノキ属に依存しているので、本州では最低限ブナ帯くらいまで上がらないと見られません(北海道の東部等では別ですが)。撮影地のような低標高地には生息していないと断言して良いでしょう。撮影された写真だけから得られる情報で同定し切れないものは沢山あるので、もっと生態等の情報も総合的に判断して考える必要があります。さらに、鱗翅目の一部には蛹化する前に寄主植物から離れる習性を持つものもいます。また偶然寄主植物から離れてしまうこともあります(風で落ちたり)。つまり、幼虫が止まってる植物が必ずしも餌であるとは限りません。きちんと摂食してるかを確認してから餌であるか否かを判別しなければ、餌の上にいたか、餌とならない植物の上にいたかどうかは判別できません。
    同定できないものは無理に同定しない。これが誤同定や誤記録等で他人に迷惑をかけることを防ぐだけでなく、自身の昆虫に対する正確な理解につながります。
    無題 Name デカガ 15/10/20(火)12:13 No.54306  
    hitori さん、先ずはレス有難うございます。
    然しhitori さんのお答えで益々難しくなってきましたが皆様方よろしくお願いいたします。
    無題 Name 名無し 15/10/22(木)04:16 No.54324  
    (∩゚∀゚)∩age
    シタバガ亜科未同定 Name デカガ 15/10/22(木)10:53 No.54326  
    名無しさんageて頂きましたが申し訳ありません。
    ibota_moth さんの御指摘を無視したのではなく例によって何度かアクセスしている内に拒否されておりました。遅まきながら題名の様になるかと思いますのでご意見のある方は又よろしくお願いいたします。
    無題 Name デカガ 15/10/23(金)11:17 No.54340  
    ジバニャンさん御助言有難うございます。今後ともよろしくお願いいたします。
    無題 Name デカガ 15/10/24(土)10:36 No.54355  
    ジバニャン さんお手持ちの図鑑でしっかりと見て頂き有難うございます。私の場合は手持ちではありませんが市の施設野鳥観察舎等で絵合わせは出来ます。然し検索力が無くまだまだですが自分には此処の画像を元にネットの画像が一番です。其れはさて置きYAMKENさんakaitori さん、hitoriさんibota_moth さんそしてジバニャンさんの御答を総合、正しいのは一つでしょうが残念ながら自分には決められませんのでibota_moth さんのお答えが無難であると判断いたしました。悪しからずご了承ください。此の度もお騒がせ誠に申し訳ございませんでした。
    大変失礼しました Name ジバニャン 15/10/25(日)05:12 No.54370  
    デカガさん、私の意見は削除させて頂きました。ibota_moth さんが良いアドバイスをして下さったのに、私が横から見当違いなことを持ち出して、申し訳ございませんでした。私も長年蛾採集をして参りましたが、ibota_moth さんの仰るとおりだと思います。蛾類愛好者以外の方から見ると、馬鹿げたことかもしれませんが、一つの蛾の種名を確認することは大変なことで、時にはそのことで年月を費やすこともあります。現在の分類を見直したり、定説を否定しなければならないことすらあります。それだけ奥が深いとも言え、楽しみが多いとも言えます。写真画像による同定は自ずと限界があり、デカガさんは、画像サイトで同定依頼するレベルをそろそろ卒業する時期に差し掛かっているのではないでしょうか。さらなるご進展を願っております。
    ありがとうございました。 Name デカガ 15/10/25(日)11:32 No.54374  
    black_reg さん恐れ入ります。削除された事と卒業する時期などは兎も角、お褒め頂き恐縮ですが蛾に限らず見た事のない新しいものを求めて、同時にボケ防止を兼ねて日々歩き回っています。処が往々にして初物じゃ無く忘れている事が多々あって自分ながら嫌になります。加えて自分は表面だけは見るが奥が浅く掘り下げる事が苦手です。レスが長くなりましたが今後ともよろしくお願いいたします。


    画像タイトル:1445429194908.jpg-(138251 B)
    138251 Bアツバ亜科? Name Masasloth 15/10/21(水)21:06 No.54318   [返信]
    10月21日さいたま市、前翅長およそ15o。
    先ほどのアオアツバ?と思われるものと同じ場所にいました。ご存知のかたがおられたら教えて下さい。
    無題 Name ATS 15/10/21(水)23:50 No.54322  
        1445439006334.jpg-(103061 B)
    103061 B
    アツバではなくノメイガ亜科です。

    この図鑑にはノメイガ亜科が340種ほど載っていますが、後の方に載っています。
    普通種で灯火にも来ますが、花にもきます。(ただし、夜)

    添付は最近の花に来た本種です。花は左上からマリーゴールド、フジバカマ、アレチウリ、セイタカアワダチソウです。
    クロモンキノメイガ Name Masasloth 15/10/22(木)16:32 No.54329  
    ATS様、
    クロモンキノメイガですね。詳しい説明、ありがとうございました。


    画像タイトル:1445428825672.jpg-(112515 B)
    112515 Bアオアツバ? Name Masasloth 15/10/21(水)21:00 No.54317   [返信]
    10月21日さいたま市、前翅長およそ15o。
    アオアツバかと思いましたが、自信がありません。
    いかがでしょうか?
    無題 Name ATS 15/10/21(水)23:29 No.54321  
        1445437742818.jpg-(76240 B)
    76240 B
    アオアツバ賛成です。

    色彩変異が大きいですが、色を無視してよく見ると全体シルエットと横線を初めとする斑紋の「カタチ」は同じです。

    参考までに添付は私が最近出会ったアオアツバです。
    アオアツバ Name Masasloth 15/10/22(木)16:16 No.54328  
    ATS様、
    丁寧なご教示ありがとうございました。
    納得できました。


    画像タイトル:1445332883554.jpg-(53321 B)
    53321 Bオオハガタヨトウ? Name cyoku 15/10/20(火)18:21 No.54308   [返信]
    撮影/採集日 9/4、撮影地 長野県富士見町、大きさ 前翅長 20mm 前後、、ヨトウガ亜科を見回しオオハガタヨトウのように思われましたが、いかがでしょうか?
    モンヤガ亜科の蛾では Name 探蛾知名 15/10/21(水)09:23 No.54311  
    モンヤガ亜科の蛾と思われます。
    腎状紋の下にある青白い帯と
    縦に盛り上がったように見える紋様が手掛かりになりました。
    無題 Name junt 15/10/21(水)11:37 No.54313  
    No.54097と較べてどうでしょうか。
    有難うございました Name cyoku 15/10/21(水)14:30 No.54314  
    探蛾知名さん、juntさん、お世話かけます。
    モンヤガ亜科キシタミドリヤガ、juntさんご指摘の通り記録漏れでした。
    大変お恥ずかしい次第で、お騒がせしました。
    有難うございました。


    画像タイトル:1445305596010.jpg-(54338 B)
    54338 Bノメイガの一種? Name Hetakes 15/10/20(火)10:46 No.54299   [返信]
    10月20日、虫籠の中で羽化、
    名護市、開張13mm前後

    とても小さな蛾で虫籠の中で
    掴むのに苦労しました。
    名前を教えて下さい。
    無題 Name ibota_moth 15/10/20(火)11:28 No.54302  
    ノメイガではなく、シャクガ科ナミシャク亜科の仲間です。チビナミシャクやカバナミシャクといった仲間だと思いますが、この写真では同定できません。
    カバナミシャク? Name Hetakes 15/10/20(火)18:46 No.54309  
        1445334406482.jpg-(66510 B)
    66510 B
    全体像は虫籠の外から撮った
    写真だけです。この写真が
    参考になるでしょうか。食草
    ははっきりしませんが、たぶん
    ガジュマルだったと思います。
    よろしくお願いします。
    同定まではできませんが、 Name junt 15/10/21(水)11:31 No.54312  
    外横線からテルクビチビナミシャクかもしれないと思いました。強引すぎるようですが・・
    チビナミシャクの仲間 Name Hetakes 15/10/21(水)22:44 No.54319  
    ibota_mothさま、juntさま、有難うございます。
    自分のブログにはチビナミシャクの仲間として
    載せる事にしました。


    画像タイトル:1445262758480.jpg-(63451 B)
    63451 Bミズキの蕾を舐める小蛾 Name しぐま 15/10/19(月)22:52 No.54297   [返信]
    皆様こんばんは。またお世話になります。

    山間部の峠道の横に生えたクサギの木で蕾や萼の表面を頻りに舐めていました。
    なんとなくハマキモドキ科の一種だと思うのですが、名前が分かるようでしたら教えてください。
    2015年8月中旬@山形県
    未採集、未採寸。
    この奇妙な摂食行動を動画(3:24)に撮りましたので、興味の有る方はご覧ください。
    https://www.youtube.com/watch?v=nfm%4e8r8u%51%57%41
    すぐ横でクサギの花も咲いているのに、訪花して吸蜜するでもなく蕾や萼に長時間執着する理由が分かりません。
    クサギの蕾を舐める小蛾 Name しぐま 15/10/19(月)22:55 No.54298  
    すいません、眠くていきなりタイトル間違えました。
    「クサギの蕾を舐める小蛾」です。
    よろしくお願いします。
    無題 Name ibota_moth 15/10/20(火)11:27 No.54301  
    ハマキモドキガ科にいます。
    無題 Name ibota_moth 15/10/20(火)11:50 No.54304  
    申し訳ありません、きちんと読んでいませんでした。頭部と前胸背板が黄色いのでアトギンボシハマキモドキでしょうか。いずれにせよ、Prochoreutis属であるのは間違いないと思います。
    クサギの蕾を舐める小蛾 Name &◆gt8uEDRw.g 15/10/21(水)06:17 No.54310  
    おはようございます。
    ibota_mothさん、ご教示ありがとうございました。
    早速アトギンボシハマキモドキと訂正しておきました。昨夜は寝落ちしてしまいお礼が遅くなりました。
    アトギンボシハマキモドキは昨年もこちらでお尋ねしたのですが、この個体は鱗粉が剥げているのですかね?
    素人目には印象がまるで違うので分からなかったです。

    謎の摂食行動についてですが、
    横の蕾でクロオオアリも同様に萼の表面を舐めていたので、アブラムシの甘露が付着していたり花外蜜腺があるのかもしれない、と思いました。
    動画タイトル Name junt 15/10/22(木)15:31 No.54327  
    動画拝見いたしました。葉の上で他の種類が踊っているのは何度か見ましたが、こんな場所でもするんですねぇ。
    タイトルを種名に書き換えられたようですが、ibota-moth様のおっしゃるとおりに属名にされたほうが間違いないと思います。あげられた特徴には4種あてはまります。去年のとも種が違うかもしれません。
    無題 Name しぐま 15/10/23(金)21:36 No.54350  
    juntさんもコメントありがとうございました。
    Prochoreutis sp.と直しておきました。
    気づくのが遅れてすいません。

    ところで気になったのは、juntさんは「動画の蛾はクサギの蕾で踊っている」という解釈なのでしょうか?
    他の種で見かける踊る蛾はクルクル回る動き等がもっと早いと思うのですけど…。
    私は口吻の動きに気を取られ、てっきり摂食行動だと思い込んでいたので、意外な(新鮮な)解釈でした。
    口吻の動きをマクロレンズでしっかり接写できれば説得力のある映像になったはずですが、そういうときに限って家に忘れてきてしまいました。
    踊るのは取り消します。 Name junt 15/10/24(土)11:06 No.54357  
    動画を見て何度も口吻を出しているのは確認しています。他の種と速さが違うとは気づきもしなかったです。
    剥げているようではないので、御本人が去年まるで印象がおっしゃられるから、種名は控えたほうがいいのでは、と思った次第です。摂食、行動については私にはわかりません。軽率に踊ると述べて、誤解を招いたことをお詫びいたします。
    無題 Name &◆gt8uEDRw.g 15/10/24(土)22:39 No.54369  
        1445693979667.jpg-(121350 B)
    121350 B
    juntさん
    ご丁寧に返信して下さり逆に恐縮です。
    色んな方のコメントを頂戴して議論が深まるのはありがたいことです。(おかげで私も伝え方の文言を推敲できます)

    最後に去年ヨモギの葉で撮ったアトギンボシハマキモドキの美しい蛾像を再掲します。


    画像タイトル:1445250418370.jpg-(9896 B)
    9896 B教えてください Name tontonton 15/10/19(月)19:26 No.54294   [返信]
    撮影日:2015年10月3日 場所:福岡県八女市星野村 大きさ:55mm
    またお世話になります。
    「大きな蛾」でネット検索したのですが、わかりませんでした。
    撮影中に産卵が始まりました。卵の拡大映像を見ますと、
    まるで真珠のようにとても綺麗で驚きました。
    無題 Name ibota_moth 15/10/19(月)19:29 No.54295  
    コウモリガです。
    ありがとうございました Name tontonton 15/10/19(月)21:38 No.54296  
    そんな名の蛾がいたのですね。
    今ネットでちょっと調べました。
    害虫ということで有名なのですね。
    驚きました。ありがとうございました。


    画像タイトル:1445161999526.jpg-(39146 B)
    39146 B何ガでしょうか? Name cyoku 15/10/18(日)18:53 No.54285   [返信]
    撮影/採集日 10/16、撮影地 長野県富士見町、大きさ 前翅長 15mm 前後、、アツバ亜科を見回し、コテングアツバ、オオトビモンアツバ、オスグロホソバアツバ…など似たのがいるものの中々絞れません。
    何ガでしょうか?
    無題 Name ibota_moth 15/10/18(日)23:40 No.54290  
    アオアツバです。
    有難うございました Name cyoku 15/10/19(月)08:50 No.54291  
    ibota_mothさん、お世話かけます。
    アオアツバで検索、確認できました。
    有難うございました。
    無題 Name ATS 15/10/22(木)00:25 No.54323  
        1445441153770.jpg-(140459 B)
    140459 B
    こちらはホソバアツバに一票です。
    この種も斑紋変異が大きくてこの図鑑の写真とは印象が違って見えますが、斑紋を辿るとホソバアツバと思います。

    アオアツバは元々は南方系種なので長野県富士見町のような比較的高地では疑問です。
    逆にホソバアツバは北方系種であり、可能性が高いと思います。

    添付は昨年11月に軽井沢で出会ったホソバアツバです。
    有難うございました Name cyoku 15/10/23(金)08:15 No.54335  
    ATSさん、お世話かけます。

    アオアツバ、ホソバアツバ確かに似ていますね。
    改めてそれぞれを見直してみました。
    アオアツバの前翅外側に淡白い帯が見られました。
    ホソバアツバは、確かにこちらの図鑑では雰囲気が違って見えましたが、他のサイトの画像では同じようなのがありました。
    それに
    >アオアツバは元々は南方系種なので…、逆にホソバアツバは北方系種で…
    分布状況を見てもホソバアツバの可能性が高いように思われました。

    ご丁寧なご説明を有難うございました。


    【記事削除】[画像だけ消す]
    削除キー
    [0] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92]

    - GazouBBS + futaba-