[ホーム] [管理用]

新・蛾像掲示板


おなまえ
記事移動
上記に「age」と書くとスレッドが先頭に来ます。
題  名
コメント
添付File []
削除キー(記事の削除用。英数字で8文字以内)
  • 添付可能ファイル:GIF, JPG, PNG ブラウザによっては正常に添付できないことがあります。
  • 最大投稿データ量は 500 KB までです。
  • (機能変更)「記事移動」欄に半角で「age」と書くとスレッドが先頭に来ます。それ以外は上に来ません。
  • 画像は横 250ピクセル、縦 250ピクセルを超えると縮小表示されます。
  • 著作権上問題があるものはアップロードしないでください。
  • 撮影日、場所(都道府県名など)、大きさなどがわかります場合、是非ご記載してください。同定の手助けになるだけでなく、貴重な情報になります。
  • アップロードされた画像は一覧に利用させていただくことがあります。ご了承ください。著作権はあくまでも撮影者にあります。

  • 画像タイトル:1480327180735.jpg-(35111 B)
    35111 Bハマキホソガ? Name 蟲森 蛾楽 16/11/28(月)18:59 No.56246   [返信]
    札幌市にて7月に1♂・1♀を採集しています。
    開帳は15mm〜16mmです。属名だけでもわかりますか? よろしくお願いします。
    無題 Name junt 16/12/01(木)11:06 No.56247  
    ホシボシホソガのような感じです。DMJに解説がありますが、本属とあるのはCallisto属のことです。大きさと後翅の広さからParornixではないだろうと、素人が勝手に判断しました。
    無題 Name 蟲森 蛾楽 16/12/02(金)17:42 No.56248  
    この類の情報が少なく、沿海州で記録されている種で北海道で記録されていない種が8〜9種類いますが、おそらく、その中のいずれかの種なんでしょうね。
    juntさん、ありがとうございました。Parornix sp.で整理しておきます。


    画像タイトル:1480136235059.jpg-(480963 B)
    480963 Bこの蛾の名前を教えてください 。 Name Gatorin 16/11/26(土)13:57 No.56242   [返信]
    10月6日に兵庫県市川町で撮影、前翅長は約8mmでした。よろしくお願いします。
    無題 Name junt 16/11/26(土)19:50 No.56243  
    ウスムラサキチビナミシャクのようです。
    お礼 Name Gatorin 16/11/27(日)00:05 No.56244  
    早々にご返答を頂き大変有難うございました。ウスムラサキチビナミシャクをネットで確認しました。それによりますと、個体数は非常に少ないようですね。1種、初見のガが増えました。


    無題 Name junt 16/11/23(水)11:30 No.56235   [返信]
     触角拡大写真ありがとうございます。前レスは間違いでした。すみませんでした。8倍ルーペではシロトゲエダシャクの櫛歯の毛が見えなかったのですが、15倍では写真のように確認できました。
     そこで、標準図鑑では同じページにあるシロトゲエダシャクを検討していただけませんでしょうか。ヒロバフユエダシャクでないという理由はKomatta Gana様のおっしゃる通りです。(不明瞭なのは中横線ですが)


    画像タイトル:1479777061036.jpg-(500195 B)
    500195 Bフユエダシャク類 Name Komatta Gana 16/11/22(火)10:11 No.56232   [返信]
    2016年3月22日、兵庫県の自宅で蛍光灯をつけた部屋の窓に夜間飛来したシャクガです。各櫛歯が各節中央から出る両櫛歯で、背面に鱗粉があることからLarerannisと考えました。本属で兵庫県にも分布して3月に出現するものはヒロバフユエダシャクのみかと思います。しかし、前翅地色は淡灰褐色で茶色味がありません。外横線が不明瞭で2カ所で外方に湾曲という点がはっきりしません。さらに、和名 の由来になったと思われる翅(特に後翅)の幅広さが感じられませんでした。翅長は22mm。
    無題 Name junt 16/11/22(火)12:01 No.56233  
    シロトゲエダシャクと思いますが、触角を再度確かめてください。
     Larerannisの触角の説明がわかりにくいと思いますが、櫛の各枝がさらに細く分かれたように見えます。シロトゲエダシャクでは、単純な櫛歯です。
    無題 Name Komatta+Gana 16/11/22(火)17:17 No.56234  
        1479802646808.bmp-(492858 B)
    492858 B
    触角の拡大写真を添付しました。
    わかりにくいですが、各櫛歯から羽毛状に毛がのびています。
    無題 Name junt 16/11/23(水)11:39 No.56236  
    No.56235,間違って返信欄から外れてしまいました。申し訳ございません。
    無題 Name Komatta Gana 16/11/23(水)14:11 No.56237  
    junt様、確かに翅斑など、シロトゲエダシャクとすると良く一致します。ありがとうございます。
    触角の「背面は鱗粉におおわれない」という点にひっかかっていたのですが、「おおわれる」という場合はびっしり鱗粉がしきつめられることと理解すればよろしいのでしょうか?私の標本では、飛び石状にところどころ鱗粉がついていましたのを見て、これがきっとおおわれるということなのだろうと勘違いしたのかもしれません。
    無題 Name junt 16/11/23(水)15:08 No.56238  
    「おおわれる」のは各櫛歯ですね。この写真ではそのように見えません。さらにヒロバでは櫛歯の先端に長い毛が数本ありますから、ゴミがついたような感じさえします。
     わかれんがな、と言われそうな返信ですみません。
    無題 Name Komatta Gana 16/11/23(水)19:38 No.56239  
    重ね重ねありがとうございます。
    櫛歯が鱗粉でおおわれるのですね。よおくわかりました。


    画像タイトル:1479631346554.jpg-(178943 B)
    178943 Bこの蛾の名前を教えてください Name 花鳥虫 16/11/20(日)17:42 No.56229   [返信]
    2016.11.14 日光戦場ヶ原赤沼で撮影
    高い位置にいたので望遠レンズで撮影しました。前翅長は3cmくらいに見えました。シャチホコガ科、ドクガ科をあたったのですが、たどりつきませんでした。
    無題 Name ルパンX世 16/11/20(日)17:49 No.56230  
    ウスズミカレハではないでしょうか。
    お礼 Name 花鳥虫 16/11/20(日)20:46 No.56231  
    ルパンX世さん、超特急のお返事ありがとうございました。ウスズミカレハで了解しました。カレハガとは気づきませんでした。修行不足です。


    画像タイトル:1479540940984.jpg-(67592 B)
    67592 Bヒロズコガの仲間?名前を教えて下さい Name Hetakes 16/11/19(土)16:35 No.56227   [返信]
    11月9日、虫籠の中で撮影、
    名護市、食草の採集日不明、
    開張は不明、体長は約20mm。
    幼虫のいる葉を虫籠に入れていますが、
    2週間経っても、蛹の姿が見えないと
    虫籠を離れた所に置くようにしていま
    す。久し振りにその虫籠を見ると死ん
    でいる蛾が見つかりました。この蛾は
    インターネットで調べるとヒロズコガ
    の仲間に似ています。名前を教えて
    下さい。食草は記録していません。
    無題 Name 名無し 16/11/19(土)23:45 No.56228  
    ヒロズコガではなくヒメハマキではないでしょうか。
    無題 Name Hetakes 16/12/03(土)07:52 No.56249  
    名無し様、有難うございます。
    この種類の蛾は三種類に分類できる
    と説明されているのを読みましたが、
    種類が多すぎて自分では残念ながら
    個体の名前は分りませんでした。更
    に詳しい情報を頂けたら嬉しいです。
    無題 Name junt 16/12/18(日)13:02 No.56292  
     沖縄にいる大きな黒っぽいヒメハマキということで、オガタマヒメハマキかと思います。オガタマとかマメ科の葉を入れてませんでしたか。
    オガタマヒメハマキ Name Hetakes 16/12/23(金)09:20 No.56307  
    junt様、有難うございます。
    私はオガタマの木を知りません
    がマメ科の葉は良く虫籠に入れ
    て置きます。その可能性が高い
    かもしれません。


    画像タイトル:1479450566279.jpg-(308745 B)
    308745 Bテングナミシャク Name Akebonobashi 16/11/18(金)15:29 No.56221   [返信]
    2016年11月18日 東京都文京区にて
    テングナミシャクと思っているものです。
    去年までは見た事が無かったのですが、今年になって何度か見ています。少し前のヒロバウスアオエダシャクのスレに、
    >関東での記録が増えていて、気をつけたい種の一つ
    という記述がありますが、テングナミシャクも同じ様な傾向にあるのでしょうか?
    無題 Name Akebonobashi 16/11/18(金)15:30 No.56222  
        1479450627819.jpg-(308419 B)
    308419 B
    2016年11月5日 東京都文京区にて
    別個体です。
    テングナミシャク Name Gatorin 16/11/19(土)01:39 No.56226  
        1479487153598.jpg-(422010 B)
    422010 B
    2015‎年‎12‎月‎16‎日に兵庫県奥播州でも見ています。図鑑では極めて珍しいとなっていますが、そこそこ居るようですね。


    画像タイトル:1479457860398.jpg-(80099 B)
    80099 Bオビマイコガの一種?名前を教えて下さい Name Hetakes 16/11/18(金)17:31 No.56223   [返信]
    11月12日名護市で撮影、開張は不明、
    虫の体長は約10mm、オオイタビの葉
    の上で見ました。インターネットで調べ
    るとオビマイコガの一種と思われます。
    無題 Name 名無し 16/11/18(金)20:07 No.56224  
    リュウキュウオビマイコガでしょうか。
    リュウキュウオビマイコガ Name Hetakes 16/11/18(金)21:51 No.56225  
    名無し様有難うございます。
    マイコガまでは探せましたが、
    リュウキュウマイコガがいる
    とは知りませんでした。
    今後もよろしくお願いします。


    画像タイトル:1479366072287.jpg-(85192 B)
    85192 Bお尋ねいたします。 Name デカガ 16/11/17(木)16:01 No.56209   [返信]
    撮影/採集日、2016年10月31日、撮影地、千葉県市川市、大きさ開張50mm。此れがホシホウジャクだとすれば去年の3月に、詳しい方から教わっていて、赤丸で囲んだ部分が同定の目安の一つになると、もっと前にもう一人の詳しい方に説明を受けた記憶から前出のホシホウジャク?かなと思いましたが其の時の画像を無くしてしまったので申し訳ございませんが再度お尋ねいたします。ご存知の方よろしくお願いいたします。
    無題 Name 名無し 16/11/17(木)17:06 No.56210  
    こちらでいかがでしょうか?
    http://www.jpmoth.org/f2bbs/futaba.php?res=52611
    ホシホウジャク Name デカガ 16/11/17(木)20:13 No.56211  
    名無しさんには2015年3月に続き何度も、ATSさんにも詳しくお答えを戴きながら済みません。此れからは慎重にして無くさない様に気を付けます、お答え有難うございました。


    画像タイトル:1478848942575.jpg-(92396 B)
    92396 Bヒメハマキの種類、名前を教えて下さい Name Hetakes 16/11/11(金)16:22 No.56165   [返信]
    11月11日、虫籠の中で羽化。
    開張は計っていません。体長は
    約10mm。
    フタスジハリカメムシを虫籠で
    育てハリツルマサキの枝を補給
    していました。その虫籠の中で
    羽化していました。食草は分り
    ません。似た模様が南四国の蛾
    沖縄の蛾には無いのでお尋ねし
    ています。
    無題 Name デカガ 16/11/12(土)14:27 No.56167  
    表面的に見た目だけの判断ですがヒメハマキガ亜科ではなくハマキガ亜科のミダレカクモンハマキに見えましたが詳しい方々如何でしょうか?
    無題 Name 名無し 16/11/13(日)11:23 No.56174  
    少なくとも11月にミダレカクモンハマキということは無いでしょう。
    無題 Name デカガ 16/11/13(日)19:08 No.56176  
    名無しさんのコメントから改めて見ると確かに仰る通りですが Hetakes さんが虫篭の中で羽化とありますから其の環境にも左右されると言う事は考えられないですか?
    無題 Name がいすと 16/11/13(日)22:14 No.56179  
    非常に大型の様子ですし、おそらくチャハマキのメスだと思います。ミダレカクモンハマキは卵越冬で、幼虫になるのは来春になります。
    チャハマキの雌 Name Hetakes 16/11/13(日)23:19 No.56184  
    デカガさま、名無しさま、がいすと様
    コメント有難うございます。 今の所
    チャハマキの雌として記録しておきたい
    と思います。新しい事が分り次第追記
    したいと思っています。
    10mm Name junt 16/11/14(月)11:47 No.56186  
    そう大型でもないので、ウスコカクモンハマキ辺りと思うのですが如何でしょうか。
    ハマキガの種類 Name Hetakes 16/11/14(月)17:22 No.56188  
        1479111740071.jpg-(87885 B)
    87885 B
    写真を追加します。この写真
    が役立つでしょうか。
    無題 Name がいすと 16/11/15(火)00:45 No.56191  
    おお、大きさを勘違いしていました。juntさまありがとうございました。Hetakesさま失礼しました。
    さてその上で追加写真も込みで見直してみますと、ウスコカクモンハマキにしては、前翅が細く、でこぼこしているような印象があります。フタスジハリカメムシ、ハリツルマサキというキーワードから琉球のものと推定して、チビカクモンハマキのメスというのはいかがでしょうか。
    あまりいい標本ではありませんが:
    http://www.jpmoth.org/~dmoth/51_Tortricidae/5001%20Tortricinae/500104_Archips/50010410_Archips_insulanus_0096/Archips_insulanus.htm
    チビカクモンハマキ、メス Name Hetakes 16/11/15(火)08:25 No.56193  
    juntさま、がいすと様
    有難うございます。沖縄の蛾を載せている
    ブログでハリツルマサキを食草とする蛾に
    チビカクモンハマキがいると載っています。
    まさか、ハリツルマサキが食草とは思って
    いませんでした。


    【記事削除】[画像だけ消す]
    削除キー
    [0] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93]

    - GazouBBS + futaba-