[ホーム] [管理用]

新・蛾像掲示板


おなまえ
記事移動
上記に「age」と書くとスレッドが先頭に来ます。
題  名
コメント
添付File []
削除キー(記事の削除用。英数字で8文字以内)
  • 添付可能ファイル:GIF, JPG, PNG ブラウザによっては正常に添付できないことがあります。
  • 最大投稿データ量は 500 KB までです。
  • (機能変更)「記事移動」欄に半角で「age」と書くとスレッドが先頭に来ます。それ以外は上に来ません。
  • 画像は横 250ピクセル、縦 250ピクセルを超えると縮小表示されます。
  • 著作権上問題があるものはアップロードしないでください。
  • 撮影日、場所(都道府県名など)、大きさなどがわかります場合、是非ご記載してください。同定の手助けになるだけでなく、貴重な情報になります。
  • アップロードされた画像は一覧に利用させていただくことがあります。ご了承ください。著作権はあくまでも撮影者にあります。

  • 画像タイトル:1448445884198.jpg-(77681 B)
    77681 Bこれも教えて下さい。 Name ちさと 15/11/25(水)19:04 No.54621   [返信]
    ヤガ科、ヨトウガ亜科、Mythimna属じゃないかな、と思いましたがよく分かりませんでした。
    撮影:2015/09/05
    撮影地:鳥取県米子市
    無題 Name ATS 15/11/27(金)01:21 No.54634  
    スレた個体のようで前翅の斑紋がほとんど見えませんが
    後翅が白いのでクロサシロキヨトウに一票です。
    無題 Name ちさと 15/11/28(土)09:08 No.54643  
    スレて薄くなっているのに気付きませんでした、すみません!(こんな模様なんだと何故か思い込んでいました…胸部がこんなにハゲているというのに)
    クサシロキヨトウは以前にも見ているというのにお恥ずかしい限りです。
    なかなか進歩しませんが精進したいと思います。
    ありがとうございました。
    無題 Name 名無し 16/01/20(水)18:41 No.54801  
    前翅中央の黒条が(禿げていない部分では)明瞭なこと、後翅がクサシロキヨトウほど白くないこと、翅形の三点からナカスジキヨトウだと思います。
    無題 Name デカガ 16/01/25(月)11:16 No.54808  
    自分の様な素人はATSさんや名無しさんの様な詳しい方が仰る事は直ぐ鵜呑みにしてしまう傾向にあります。然し、ナカスジキヨトウ、に会えてはいませんが絵合わせをしてみて之は如何やら名無しさんが言われた事が正しい様に思います。註、ATSさんはクサシロキヨトウに一票で決めつけた訳ではありません、甚だ余計な事ですが、、、。ちさとさん事なのに済みません。
    無題 Name ATS 16/01/27(水)12:45 No.54814  
    名無しさん、デカガさん、ご指摘ありがとうございました。

    ナカスジキヨトウに変更します。失礼しました。
    無題 Name ちさと 16/02/03(水)04:44 No.54833  
    レスが遅くなり大変申し訳ありませんでした。
    皆様のコメントを見てあらためてこのサイト内の写真を見比べてみました。
    今後同じ種に出会った時に判別付くか否かは別として、この写真の個体についてはとても納得出来ました。

    改めて皆様、ありがとうございました。


    画像タイトル:1453265746119.jpg-(125501 B)
    125501 B同定のお願い Name N.M 16/01/20(水)13:55 No.54800   [返信]
    2015.7.17 群馬県渋川市の我が家で撮影 
    夜、玄関灯に飛来 ストロボ使用
    前翅長3.5mm
    無題 Name デカガ 16/01/20(水)20:54 No.54802  
    此の画像で解る人がいたら凄いですね〜。
    シタバガ亜科の様な気がしますが?果たして如何でしょうか?
    前翅長3,5ミリ Name みんた 16/01/22(金)16:51 No.54806  
    ついてるダニとの比較からしても、コナガとかハマキガとかの小さい種類ですよね?専門のかた少なくていつもお忙しそう…
    イッシキヒメハマキが似て見えますが…気長に待ってもらったほうがいいでしょうね、ごめんなさい。
    お礼 Name N.M 16/01/23(土)13:44 No.54807  
    デカガさん、みんたさん、コメントをありがとうございました。小さいのと、高い位置にいたのとで、うまく撮れなかったのが悔やまれます。
    無題 Name がいすと 16/03/06(日)00:12 No.54909  
    カシワギンオビヒメハマキなど、ヒメハマキの最後の方に出てくるグループと思いますが、見た目では区別が困難な種類が多いです。


    画像タイトル:1452912786166.jpg-(412587 B)
    412587 Bご教示お願いします Name シバ 16/01/16(土)11:53 No.54788   [返信]
    昨年はお世話になりました。今年も何かとお世話になるかと思います。

    昨年撮った蛾を調べていく中、正体が分からない蛾が多数います。本日は3種ほどお尋ねします。種まで分からなくても、分かるところまででも教えていただけると嬉しいです。

    まずはこちらの蛾です。8月中旬、岐阜県各務原市、夜間に灯下にいました。小さく前翅長は1pほどだったかと。○○コヤガ、また翅の形からもしかしてとツバメガも調べましたがあてはまるものはいませんでした。
    レス1件省略。全て読むには返信ボタンを押してください。
    無題 Name シバ 16/01/16(土)11:57 No.54790  
        1452913025503.jpg-(416636 B)
    416636 B
    こちらは7月下旬、岐阜県可児市、灯下にて。前翅長は1~2pほど。ツトガ科ノメイガ亜科に見えますが、例のごとく分かりませんでした。
    無題 Name 名無し 16/01/16(土)20:26 No.54791  
    No.54788 は、ツバメガ科フタオガ亜科でしょう。
    模様と、線の走り方に注目して下さい。
    無題 Name シバ 16/01/16(土)22:52 No.54792  
    ありがとうございます。
    No.54788ですが、後翅の形状からツバメガ科も調べました。確かにマルバネフタオによく似ているのですが、前翅が丸まっておらず、どうも違うような気がしていました。マルバネフタオでよろしいのでしょうか。
    無題 Name 名無し 16/01/17(日)14:57 No.54793  
    マルバネフタオでいいと思います。
    マルバネフタオや"Monobolodes prunaria"で画像検索すると、翅を丸めていないものや展翅写真が見つかります。
    無題 Name シバ 16/01/17(日)17:34 No.54794  
    ありがとうございます。確かに翅を開いている写真が見つかりました。かなり雰囲気が異なりますね。
    無題 Name デカガ 16/01/20(水)21:41 No.54803  
    此の画像からマルバネフタオ、シバさんが納得されているので恐縮ですが今でも信じられません。確かに紋様は似ているのの全体の容がマルバネフタオは尖がっていて此の画像の様に円みを帯びていないような気がしてなりません?でも之は許容範囲で独りよがりかもしれませんね〜?素人にも解る様な画像は?無いのでしょうか?
    無題 Name 名無し 16/01/21(木)09:38 No.54804  
    こちらはいかがですか?
    生態写真と展翅写真が載っています。
    http://mothtaiwan.blogspot.jp/2010/09/monobolodes-prunaria-moore-1887.html
    大納得です。 Name デカガ 16/01/21(木)16:06 No.54805  
    名無しさん恐れ入りました。
    無題 Name がいすと 16/03/06(日)00:14 No.54910  
    三つ目はクロバミズメイガに一票です。
    無題 Name シバ 16/03/06(日)04:37 No.54914  
    がいすとさん、ありがとうございます。
    クロバミズメイガ!まさかのミズメイガとは…他のミズメイガとは随分雰囲気違いますね。
    画像検索をしても標本しか出てこないですし、生体だと判断しかねるのですが、がいすとさんの一票は非常に大きいです。ありがとうございます。


    画像タイトル:1452858150198.jpg-(85294 B)
    85294 B種名を教えて下さい Name minoru.T 16/01/15(金)20:42 No.54786   [返信]
    2016年1月10日、神奈川県横浜市鶴見区三ツ池公園。
    サイズは10mm前後。
    クロサンカクモンヒメハマキかヘリオビヒメハマキに似ているように思いますが、どちらも冬には出ていないようなので、それ以外にも似た種類がいるのかどうか教えて下さい。
    背面の画像です Name minoru.T 16/01/15(金)23:32 No.54787  
        1452868364487.jpg-(96134 B)
    96134 B
    撮影/採集日、撮影地、大きさ
    無題 Name デカガ 16/01/18(月)14:53 No.54795  
    投稿の最初の画像、見た目だけの判断ですがヘリオビヒメハマキ、此処の参考画像2番と一致する様に思いますが如何でしょうか?
    ヘリオビヒメハマキ Name minoru.T 16/01/18(月)18:42 No.54796  
    デカガさん、コメントありがとうございます。
    その画像を見て迷ってのですが、時期的にはヘリオビヒメハマキの方が、可能性が高いかなと判断はしています。
    1月に成虫が見られるということは、成虫での越冬の可能性もあるのかなとも思っています。
    無題 Name 名無し 16/01/19(火)00:58 No.54797  
    クロサンカクモンヒメハマキ、ヘリオビヒメハマキは上翅での同定は変異等もあるためかなり難しいです。下翅が確認できれば♂は同定できますが、正確性を期すためにはゲニタリアの確認が不可欠です。
    Cryptaspasma sp. Name minoru.T 16/01/19(火)21:14 No.54799  
    名無しさん、コメントありがとうございます。
    Web図鑑で両種を見てみましたが、区別出来ないような斑紋のものもいるようなので、属名までで整理しておきたいと思います。


    画像タイトル:1452845945880.jpg-(177065 B)
    177065 B同定お願い Name N.M 16/01/15(金)17:19 No.54785   [返信]
    2015.5.18 群馬県渋川市の赤城自然園で撮影
    前翅長10mm
    オオカバスソモンヒメハマキのように思えるのですが、いかがでしょうか。


    画像タイトル:1452672648350.jpg-(40525 B)
    40525 B教えてください Name nabe 16/01/13(水)17:10 No.54777   [返信]
    撮影/採集日:2015年10月15日、撮影地:高知県土佐清水市、大きさ:開張15mm
    これまで10月中旬より11月上旬にかけて四国西部の低地で3個体採集しました。
    3個体の色や模様の変異はほとんどなく安定しています。開張は小さい個体で15mm、大きい個体が17mmです。
    蛾類大図鑑と蛾類標準図鑑で探しましたが合致するものを見つけ出せませんでした。
    一番似ているのはキボシアツバですが違うと感じます。
    うっかり見落としたかもしれません。
    ご存じの方がおいでましたらご教示ください。
    展翅標本です Name nabe 16/01/13(水)18:22 No.54778  
        1452676960118.jpg-(40019 B)
    40019 B
    採集日:2012年11月4日、撮影地:愛媛県愛南町、大きさ:開張17mm
    生態画像だけではわかりづらいかもしれませんので別個体の展翅した標本画像もつけます。
    無題 Name junt 16/01/14(木)11:22 No.54779  
    フタテンアツバのように思いました
    お礼 Name nabe 16/01/15(金)08:26 No.54784  
    なるほど、フタテンアツバを検討するのが抜かっていました。
    フタテンアツバは色や横線の形状にかなりの変異が見られるようです。
    春に出現するものはどれも色濃く横線も曲がる個体が多いのですが、晩秋のものはあまり見ていないのですが色薄く横線の形状も変わる傾向があるのかもしれません。
    juntさん、ありがとうございました。


    画像タイトル:1452245609531.jpg-(94713 B)
    94713 B名前を教えて下さい Name オヤジ 16/01/08(金)18:33 No.54768   [返信]
    2016年 1月8日 和歌山県 店内 大きさ5cm位
     
    先程 お店の中に入って来たのを撮影しました。
    種類がわからないので教えて下さい。
    無題 Name 名無し 16/01/08(金)19:08 No.54769  
    フクラスズメです。
    成虫で越冬するので冬でもいます。
    http://www.jpmoth.org/Noctuidae/Catocalinae/Arcte_coerula.html
    ありがとうございます。 Name オヤジ 16/01/08(金)19:31 No.54771  
    お早い鑑定ありがとうございます。


    画像タイトル:1452165883470.jpg-(111419 B)
    111419 Bスズメガ科の蛹の脱け殻? Name Hetakes 16/01/07(木)20:24 No.54759   [返信]
    1か月前の写真です。ヘクソカズラの数年経っている
    と思われる古いカズラに穴が開いていましたのでその
    部分を切り取り割って見ると中から蛹の脱け殻みたい
    のがありました。スズメガ科の幼虫はヘクソカズラの
    カズラの中にも入って行きそこで蛹になる場合がある
    のでしょうか。珍しい写真なのでそれを提供し専門家
    の意見を聞きたいと思います。
    穴があいているヘクソカズラの古いカズラ Name Hetakes 16/01/07(木)20:27 No.54760  
        1452166029632.jpg-(113982 B)
    113982 B
    穴が開いていたヘクソカズラの古いカズラの
    写真も添付します。
    無題 Name 里山遊 16/01/07(木)22:07 No.54762  
    もしかしてこれですか?
    http://www.jpmoth.org/Sesiidae/Sesiinae/Nokona_pernix.html
    ヒメアトスカシバ Name Hetakes 16/01/07(木)22:28 No.54763  
    里山遊さん、有難うございます。
    びっくりします。こういう珍しい
    蛾を知っていらっしゃるのですね。
    カズラの中に蛹があるのですね。


    画像タイトル:1452067964056.jpg-(71199 B)
    71199 B種名を教えて下さい Name minoru.T 16/01/06(水)17:12 No.54752   [返信]
    2015年7月28日、青森県上北郡横浜町。
    サイズは写真の状態で、開長4cm.ほど。
    わりと顕著な種に見えたので、エダシャク亜科を見てみましたが、見つかりませんでした。
    よろしくお願いいたします。
    無題 Name 名無し 16/01/06(水)17:57 No.54753  
    ウスクモエダシャクでしょう。
    http://www.jpmoth.org/Geometridae/Ennominae/Menophra_senilis.html

    尚、開長(或いは開張)は展翅した場合の翅の差渡しです。写真の状態の差渡しではありません。
    紛らわしいので、展翅してない場合は前翅長を使いましょう。
    こちらもご覧下さい。
    http://www.jpmoth.org/~moth-love/yougo-syu/yo-gokaisetu.html
    ウスクモエダシャク Name minoru.T 16/01/06(水)21:29 No.54755  
    名無しさん、コメントありがとうございます。
    検索画像を見直しましたところ、表題の種に一致するようなので、確定といたします。
    ありがとうございます。


    画像タイトル:1452055135805.jpg-(116223 B)
    116223 Bお尋ねいたします。 Name デカガ 16/01/06(水)13:38 No.54750   [返信]
    御愛顧の皆様方申年もよろしくお願いいたします。
    撮影/採集日、2014年4月、撮影地、岐阜羽島、大きさ前翅長15mm位です。メイガ科フトメイガ亜科を探して行き着けません。ご存知の方よろしくお願いいたします。
    無題 Name みんた 16/01/06(水)17:05 No.54751  
    今年もよろしくお願いします…と、置いといて…

    メイガ科フトメイガ亜科を探されたのはどこからでしょう?自分のような素人はつい「リュウキュウキノカワガに似ている!まんなかの明るい紋はないから違うけど(終了)」となってしまうのです。
    無題 Name ATS 16/01/06(水)18:48 No.54754  
    この仲間(ヤガ科キンウワバ亜科Abrostola属)です。

    http://www.jpmoth.org/Noctuidae/Plusiinae/F000Abrostola.html

    ただし、似た種が多いので外見からの識別は難しい場合があります。
    無題 Name デカガ 16/01/07(木)11:08 No.54756  
    早々のレスをみんたさん有難うございます。
    みんたさんが仰る勘違いは、思い込みの激しい私が最たるものでしょう。
    ATSさんお答えありがとうございました。過去にキンウワバ亜科も何度もご指導いただき絵合わせをしていましたが勘違いで見向きもしませんでした。絞って頂いた参考画像からミヤママダラウワバ(自分には初物)かと思い他を検索いたしましたが結構少ない様でした。本年もよろしくお願いいたします。
    無題 Name ATS 16/01/07(木)21:10 No.54761  
    この属は似た種が多いですが、特にオオマダラウワバ、ウスグロマダラウワバ、ミヤママダラウワバの3種はとてもよく似ていて交尾器の確認なしに種を断定するのは危険だと思います。

    上記3種でこの図鑑に載っている生態画像はミヤママダラウワバだけですが、ネット検索すると他の2種でもよく似た生態画像が見つかります。(もっとも、ネット画像の同定があっているかどうかはわかりませんが)

    マダラウワバの仲間(つまりAbrostola属未同定)とするか、どうしても具体的種名にこだわりたいならご自身の信じる種名の後に(多分)を付けることでしょうね。
    マダラウワバの仲間 Name デカガ 16/01/08(金)14:43 No.54767  
    ATSさん何時も乍らの微に入り細に入りのお答えありがとうございます。仰る通り題名の様に処理させて頂きます、有難うございました。


    【記事削除】[画像だけ消す]
    削除キー
    [0] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92]

    - GazouBBS + futaba-