[ホーム] [管理用]

新・蛾像掲示板


おなまえ
記事移動
上記に「age」と書くとスレッドが先頭に来ます。
題  名
コメント
添付File []
削除キー(記事の削除用。英数字で8文字以内)
  • 添付可能ファイル:GIF, JPG, PNG ブラウザによっては正常に添付できないことがあります。
  • 最大投稿データ量は 500 KB までです。
  • (機能変更)「記事移動」欄に半角で「age」と書くとスレッドが先頭に来ます。それ以外は上に来ません。
  • 画像は横 250ピクセル、縦 250ピクセルを超えると縮小表示されます。
  • 著作権上問題があるものはアップロードしないでください。
  • 撮影日、場所(都道府県名など)、大きさなどがわかります場合、是非ご記載してください。同定の手助けになるだけでなく、貴重な情報になります。
  • アップロードされた画像は一覧に利用させていただくことがあります。ご了承ください。著作権はあくまでも撮影者にあります。

  • 画像タイトル:1443057175770.jpg-(251285 B)
    251285 Bホバーリングする蛾 Name Masasloth 15/09/24(木)10:12 No.54102   [返信]
    2015年9月23日さいたま市
    公園で、ホシホウジャクのようにホバーリングしながら花の蜜を吸っていました。
    名前の分かる方がおられたら教えてください。
    無題 Name デカガ 15/09/24(木)11:34 No.54104  
    種名までは解りませんがヤガ科キンウワバ亜科だと思います。
    無題 Name 名無し 15/09/24(木)13:51 No.54105  
    エゾギクキンウワバだと思います。
    http://www.jpmoth.org/Noctuidae/Plusiinae/Ctenoplusia_albostriata.html
    エゾギクキンウワバ Name Masasloth 15/09/24(木)16:15 No.54107  
        1443078946296.jpg-(112355 B)
    112355 B
    デカガさん、名無しさん、
    ありがとうございました。
    確かにキンウワバ亜科エゾギクキンウワバのようです。
    一緒に撮ったもっと分かりやすい写真をアップします。


    画像タイトル:1443018657508.jpg-(30639 B)
    30639 B種名はなんでしょうか Name 蛾次郎 15/09/23(水)23:30 No.54099   [返信]
    9.23撮影、静岡、3センチくらい
    お願いします。
    無題 Name 名無し 15/09/24(木)10:06 No.54101  
    マメドクガです。
    http://www.jpmoth.org/Lymantriidae/Cifuna_locuples_confusa.html
    無題 Name 蛾次郎 15/09/24(木)16:39 No.54108  
    名無しさん、ありがとうございます。


    画像タイトル:1443009067494.jpg-(440113 B)
    440113 Bこれはスズメがですか。 Name パピヨン 15/09/23(水)20:51 No.54098   [返信]
    2015/09/23仙台市青葉区折立で撮影。
    スズメガの一種と思うのですが、名をお教え願います。
    無題 Name 通行人 15/09/28(月)12:16 No.54126  
    モモスズメでしょう。


    画像タイトル:1443008186843.jpg-(41311 B)
    41311 B何ガでしょうか? Name cyoku 15/09/23(水)20:36 No.54097   [返信]
    撮影/採集日 9/4、撮影地 長野県富士見町、大きさ 前翅長 約 23mm、ヤガを見回し似たようなのがいるものの確定できません。
    何ガでしょうか?
    無題 Name 名無し 15/09/24(木)09:31 No.54100  
    >似たようなのがいるものの確定できません。
    属までは絞り込めましたか?
    常連の方は、どこまで絞ってどこで行き詰ったかを具体的に書く様にしましょう。
    無題 Name デカガ 15/09/24(木)17:50 No.54109  
    名無しさんの御指摘は自分もcyokuさんと同じで常連ですから耳が痛いですがモンヤガ亜科で宜しいですか?
    有難うございます Name cyoku 15/09/24(木)19:56 No.54110  
    名無しさん、ご助言有難うございます。
    >似たようなのがいるものの…
    は当初探し回ってこれはと思ったのがヨトウガ亜科、その中でオオハガタヨトウ、それにアオフシラクモヨトウ、ヒマラヤハガタヨトウ、ムラサキアカガネヨトウ…と次々に候補が出てきて決めかねたものです。
    それで改めて見直し、大きさは比較できませんでしたが、出現月や雰囲気からムラサキアカガネヨトウのように思われました。
    如何でしょうか?

    デカガさん、ご意見有難うございます。
    仰るとおり常連として耳が痛いところです。
    それで、改めての見直しから前記の通りではと思っています。
    無題 Name デカガ 15/09/24(木)20:31 No.54111  
    常連の件はさて置き、今一自信は無いのですがモンヤガ亜科のナカグロヤガに見えますが詳しい方如何でしょうか?
    無題 Name 名無し 15/09/24(木)20:50 No.54112  
    モンヤガ亜科Xestia属のキシタミドリヤガだと思います。緑色の鱗粉があるのが見えます。
    http://www.jpmoth.org/Noctuidae/Noctuinae/Xestia_efflorescens.html
    無題 Name デカガ 15/09/24(木)20:56 No.54113  
    名無しさん恐れ入りました。
    有難うございました Name cyoku 15/09/24(木)21:15 No.54114  
    名無しさん、デカガさん、いろいろとお世話かけました。
    ヨトウガ亜科を見出して先入観が強かったようで…、ご教示のページなどからモンヤガ亜科のキシタミドリヤガを確認できました。
    早速の回答を有難うございました。


    画像タイトル:1442966571296.jpg-(112380 B)
    112380 Bアトボシホウジャク?とへクソカズラ Name Hetakes 15/09/23(水)09:02 No.54086   [返信]
    食草のへクソカズラの写真と幼虫の写真も追加
    します。このカズラでは6匹の幼虫を見ました。
    緑色の幼虫4匹に黒っぽい幼虫2匹です。黒っ
    ぽい幼虫はまだ小さかったのですが、次の日に
    は見えなくなっていました。虫かごに入れたの
    は緑色の幼虫です。
    アトボシホウジャク?の幼虫 Name Hetakes 15/09/23(水)09:07 No.54087  
        1442966838989.jpg-(102036 B)
    102036 B
    本文なし


    画像タイトル:1442965380850.jpg-(89268 B)
    89268 Bアトボシホウジャクでしょうか Name Hetakes 15/09/23(水)08:43 No.54083   [返信]
    9月22日と23日に羽化。
    前翅長20mm〜23mm
    前翅の写真と交尾器の写真
    を追加します。 ご教示を
    お願いします。これで今年
    は最初は羽化に失敗し2度
    目は羽化に成功しました。
    アトボシホウジャク? Name Hetakes 15/09/23(水)08:46 No.54084  
        1442965590340.jpg-(92213 B)
    92213 B
    腹側からの写真です。
    アトボシホウジャク? Name Hetakes 15/09/23(水)08:48 No.54085  
        1442965715900.jpg-(80837 B)
    80837 B
    交尾器


    画像タイトル:1442935592653.jpg-(75314 B)
    75314 B種名を教えて下さい Name minoru T. 15/09/23(水)00:26 No.54078   [返信]
    2015年9月4日、神奈川県横浜市港北区新羽町。
    サイズは写真の状態で、頭部から翅の先まで2cm.ほど。
    トビスジアツバかウスオビアツバモドキが、似ているように思いますが、確定できません。
    よろしくお願いいたします。
    横からの画像 Name minoru T. 15/09/23(水)00:31 No.54081  
        1442935893184.jpg-(66455 B)
    66455 B
    同じ個体の横からの画像です。
    無題 Name ATS 15/09/23(水)00:51 No.54082  
    ウラジロアツバではないでしょうか?

    @亜外縁線(一番下の横線)が線と言うより濃い目の帯状
    A内横線(一番上の横線)が振幅の大きな波状になっている。
    B腎状紋の上端を縁取る線(翅の両側にあるへの字状の紋)が笑った時の小さな目に見える。

    http://www.jpmoth.org/Noctuidae/Herminiinae/Zanclognatha_violacealis.html

    ※トビスジアツバは上記のどれも当てはまりません。
    ウスオビアツバモドキ(ウスオビチビアツバ)は非常に小さな蛾ですので横線の形以前に候補になりません。
    ウラジロアツバ Name minoru T. 15/09/23(水)11:59 No.54094  
    ATSさん、コメントありがとうございます。
    ウラジロアツバの画像と比較して、良く一致するように思います。
    上記の種名で確定したいと思います。


    画像タイトル:1440589207449.jpg-(119449 B)
    119449 Bお尋ねいたします。 Name デカガ 15/08/26(水)20:40 No.53885   [返信]
    撮影/採集日、2015年8月、撮影地、千葉県市川市、大きさ前翅長13mmです。アワノメイガで宜しいでしょうか?擦れているのですがご存知の方よろしくお願いいたします。
    無題 Name ATS 15/09/22(火)14:54 No.54071  
        1442901254891.jpg-(45782 B)
    45782 B
    少し前の記事を上げますが、この個体もおっしゃるようにスレ気味です。
    一方でアワノメイガの属するOstrinia属は似た種類が多いです。
    この属の未同定の説明に「写真ではアワノメイガ・オナモミノメイガ・アズキノメイガ・フキノメイガ・ゴボウノメイガの判別は難しい。」とあります。

    http://www.jpmoth.org/Crambidae/Pyraustinae/Ostrinia__UNIDENTIFIED.html

    そんな状況でデカガさんかお写真をアワノメイガが近いと思われた根拠は何でしょう?

    参考までに添付はこの属の交尾ペアです。
    同じ種ながら外見が違います。

    このようなペアを見ると外見での同定がいかに難しいかがわかると思います。ましてたスレた個体では。

    ※正確な同定には解剖して交尾器を見るしかありません。
    未同定 Name デカガ 15/09/22(火)17:47 No.54073  
    ATSさん何時もしっかりと見て頂き然も先頭に上げて頂き恐れ入ります。
    根拠等と言う大そうなものでは無く未同定が嫌いで子供じみたものです。お手数をお掛けして済みませんでした、でも、仰る通りで未同定で整理させて頂きます、お答えありがとうございました。


    画像タイトル:1442893859442.jpg-(495031 B)
    495031 Bお尋ねいたします Name DX-9 15/09/22(火)12:50 No.54061   [返信]
    21日山梨県の標高1000以上。
    コブタタキで落ちて来ました。
    8ミリ程度。ハマキガを素人ながらに探してみましたが、似たものを見つけられないでした。
    宜しくお願い申し上げます。
    無題 Name ATS 15/09/22(火)13:31 No.54065  
    こんにちは。

    ハマキを探せば似たものがありますよ。
    ここの下の方の写真に似たものがありませんか?
    斑紋の個体変異が大きな種ですが「掲示板から一言」にあるように「根(元)がシロい個体もある」とあります。

    http://www.jpmoth.org/Tortricidae/Tortricinae/Acleris_nigriradix.html
    無題 Name 愛とか風とかdx-9 15/09/22(火)22:04 No.54077  
    ATSさん、似てると思ったんですが、黒過ぎて除外してました。
    ありがとうございます(≧∇≦)
    無題 Name ATS 15/09/23(水)00:30 No.54080  
    このサイトの写真が似ているが少し違うと思ったらネット検索でこのサイト以外の写真を探して似たものがないか調べるのも手です。

    例えば下記サイトのような個体も見つかります。
    お写真に似ていますが、白い部分の中の黒い部分はさらに濃いですね。

    斑紋変異の大きな種ですが、変異の範囲がわかると範囲内に入っていることがわかると思います。

    http://photozou.jp/photo/show/1433095/174347340


    画像タイトル:1442622340928.jpg-(185579 B)
    185579 Bケヤキの幼虫 Name 甲太郎 15/09/19(土)09:25 No.54028   [返信]
    いつもお世話になります。ケヤキの大きな木のまた種名を教えていただけると幸いです。
    9月9日、台風が通過後に、職場のケヤキの幹を登っていました。ケヤキから堕ちたとは限らないかも知れませんが。
    岐阜県美濃加茂市です。
    無題 Name YAMKEN 15/09/19(土)15:33 No.54029  
    ケヤキではなくムクノキではないでしょうか?。
    ムクツマキシャチホコのように思われますが・・・・・。
    無題 Name &◆6j.OGe.jNY 15/09/20(日)10:26 No.54036  
    YAMKEN さんのお答えを見て他のサイトで確認するとYAMKEN さんの成虫画像の上に食餌植物はケヤキだと記されていますが??。
    ありがとうございます Name 甲太郎 15/09/20(日)15:07 No.54039  
    ご教示ありがとうございます。

    YAMAKENさんのページのリンクから「幼虫図鑑」サイトへ行って見てみたら、ケヤキに大量発生したとありました。
    無題 Name YAMKEN 15/09/22(火)12:43 No.54059  
        1442893413930.jpg-(83941 B)
    83941 B
    言い訳がましくなるのでは・・・と思いつつ。
    ムクノキもケヤキも同じニレ科ですので可能性があるのかもしれません。
    私もムクノキをエノキと、ホルトノキをヤマモモやユズリハと間違え飼育中の幼虫にそっぽを向かれたことがあります。
    「幼虫図鑑」の1枚目は判りませんが2と3枚目は見えている葉っぱからニレではと思っています。
    添付した写真はムクノキにいたムクツマキの中齢位の集団です。
    比較的大きくなるまで集団行動をしているものと思われこれは雌1匹が産んだ卵分のようです。
    この様子を見て大量発生と表現される方がいてもおかしくないと思っています。

    撮影/採集日:2011/09/08、撮影地:明石市
    無題 Name ATS 15/09/22(火)14:37 No.54070  
        1442900276852.jpg-(86725 B)
    86725 B
    幼虫図鑑の2枚目と3枚目はケヤキではなく、アキニレと思われます。
    こちらの図鑑にもある通り、アキニレもムクノキと並んで食餌植物になっています。

    ですので、甲太郎さんのご覧になった木はムクノキでなければアキニレと思われます。

    添付はムクノキに付いたムクツマキシャチホコ幼虫です。ムクの実がいっしょに写っています。

    YAMKENさんのお写真より大きくなった状態で最初のお写真の個体に近い状態です。
    樹種 Name &◆lf5kk.S3eg 15/09/22(火)18:19 No.54075  
    改めて確認してきました。葉柄が1cmほどあって、ムクノキかと思いましたが、樹皮のはげ方は、不定形(円形に近い)鱗片状で細くなく、葉の付け根の部分の脈も三脈状にはなっておりませんでした。葉柄の長さについては、サイトによっては載せている写真を見てもムクノキと同じような長さの物もありますので、やはりケヤキで間違いないと思います。樹形は典型的な逆ホウキ形でした。
    もっとも幼虫が台風の後に樹幹を登っているところを見ただけで、直接葉を接触しているところを見たわけではありませんので、確実に植樹とは言い切れません。
    周辺にエノキやサクラ、ヤブツバキやタイサンボク、ハンノキなどはありますが、ムクノキと思われるものは見つけられませんでした。何分台風の後なので、これもあまり参考にはならないかも知れませんが。
    樹種 Name 甲太郎 15/09/22(火)18:20 No.54076  
    なぜか文字化けしてしまいましたが樹種の件は私の書き込みです
    無題 Name ATS 15/09/23(水)11:38 No.54091  
    樹種の確認ありがとうございました。
    やはりケヤキですか。

    幼虫が台風で飛ばされてきた可能性もありますが、近くにムクノキやアキニレなどが無いとすれば同じニレ科のケヤキに付いた可能性も否定できませんね。

    後は実際に食べているところを確認できると良いですね。
    ムクツマキシャチホコ幼虫は一般に8月末〜9月初旬頃が発生ピークと思われますので、今年が無理なら来年に期待でしょうか?

    幼虫の食餌植物は全て図鑑に載っているとは限りませんので新しい発見に繋がるかもしれません。
    無題 Name 甲太郎 15/10/11(日)23:57 No.54240  
    ATSさま、ありがとうございました。しばらく家族の看護や仕事に追われてお留守にしてしまいました。

    見つけたケヤキはかなりの大木ですので、簡単に見つける自信がありませんが、また注意しておきたいと思います。うまくいきましたらまたご報告します。


    【記事削除】[画像だけ消す]
    削除キー
    [0] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93]

    - GazouBBS + futaba-