[ホーム] [管理用]

新・蛾像掲示板


おなまえ
記事移動
上記に「age」と書くとスレッドが先頭に来ます。
題  名
コメント
添付File []
削除キー(記事の削除用。英数字で8文字以内)
  • 添付可能ファイル:GIF, JPG, PNG ブラウザによっては正常に添付できないことがあります。
  • 最大投稿データ量は 500 KB までです。
  • (機能変更)「記事移動」欄に半角で「age」と書くとスレッドが先頭に来ます。それ以外は上に来ません。
  • 画像は横 250ピクセル、縦 250ピクセルを超えると縮小表示されます。
  • 著作権上問題があるものはアップロードしないでください。
  • 撮影日、場所(都道府県名など)、大きさなどがわかります場合、是非ご記載してください。同定の手助けになるだけでなく、貴重な情報になります。
  • アップロードされた画像は一覧に利用させていただくことがあります。ご了承ください。著作権はあくまでも撮影者にあります。

  • 画像タイトル:1461136940782.jpg-(483884 B)
    483884 B次の3種の名前を教えていただけないでしょうか Name Gatorin 16/04/20(水)16:22 No.55130   [返信]
    1枚目は4月12日に兵庫県明石市の西部で撮影、前翅長は約16mmでした。
    2枚目です。 Name Gatorin 16/04/20(水)16:36 No.55131  
        1461137763472.jpg-(505521 B)
    505521 B
    2枚めは4月17に兵庫県の日光寺山で撮影、前翅長は約18mmでした。
    3枚目です。 Name Gatorin 16/04/20(水)16:41 No.55132  
        1461138106892.jpg-(449837 B)
    449837 B
    撮影場所等は2枚目と同じです。前翅長は約9mmでした。いづれも調べましたが、行き当たりませんでした。よろしくお願いします。
    無題 Name 蛾LOVE 16/04/20(水)17:31 No.55134  
    1枚目はパッと見の印象はツマキエダシャクですね。この蛾は春にも出ます。2枚目はフタモンクロナミシャク、3枚目はアオスジナミシャクではないでしょうか。
    無題 Name Gatorin 16/04/21(木)01:29 No.55137  
    1枚目はやはりツマキエダシャクでしたか。前翅の翅頂から伸びる黒線(外横線?)が今まで見ていたツマキとは、少し異なって見えましたのでお尋ねした次第です。2枚目と3枚目は図鑑とはずいぶん色が違って見え、全くのお手上げ状態でした。大変有難うございました。今後とも、よろしくお願いします。


    画像タイトル:1460852113393.jpg-(486507 B)
    486507 B名前を教えていただけないでしょうか Name Gatorin 16/04/17(日)09:15 No.55126   [返信]
    撮影/採集日、撮影地、大きさ
    兵庫県市川町で今月9日に撮影しました。前翅長は約20mm程度でした。アカバキリガかと思いましたが、前翅の黒紋が違うようです。アカバキリガは数多く見ておりますがこのような斑紋の個体は見たことがありません。個体変異でしょうか?よろしくお願いします。
    無題 Name 蛾LOVE 16/04/20(水)17:09 No.55133  
    カシワキリガの変異かと思いましたが、腎状紋の下の黒い紋がどうもアカバっぽいですね。アカバキリガの斑紋は変異があります。
    無題 Name Gatorin 16/04/21(木)01:02 No.55136  
    蛾LOVE様
    やはりアカバの個体変異だったのですね。この付近にはアカバは沢山いました。有難うございました。


    画像タイトル:1460708378051.jpg-(169557 B)
    169557 B一年前山梨県で出遇った蛾 Name 黒猫 16/04/15(金)17:19 No.55121   [返信]
    撮影日: 2015.04.22
    撮影地: 山梨県韮崎市

    「個体1」としますが …
    第一の疑問は、これは「個体2」・「個体3」と同種なのでしょうか?
    個体1だけ違うかな、という気もするし。
    無題 Name &◆Hh4vngkEN6 16/04/15(金)17:26 No.55122  
        1460708800552.jpg-(295391 B)
    295391 B
    撮影日: 2015.04.22
    撮影地: 山梨県北杜市

    「個体2」
    無題 Name 黒猫 16/04/15(金)18:05 No.55123  
        1460711122450.jpg-(64904 B)
    64904 B
    撮影日: 2015.04.22
    撮影地: 山梨県北杜市(個体2とほぼ同一場所)

    第二の疑問点です。
    個体2・3はミヤマオビキリガでは?と思いましたがいかがでしょう。
    視ていると個体3は1と近いような気もしてくるし。
    1〜3に別種が混じっているのならどれが何やら … 考えるほど混乱するばかりです。
    無題 Name ATS 16/04/15(金)19:49 No.55124  
    ミヤマオビキリガなどのいわゆるキリガではありません。

    Athetis属から探してみて下さい。

    http://www.jpmoth.org/Noctuidae/Hadeninae/Athetis.html
    無題 Name 黒猫 16/04/15(金)20:59 No.55125  
    ATS さん、ありがとうございました。
    変な方向に迷い込んで悩んでいたようです。
    クロテンヨトウだったのですね。


    画像タイトル:1460639369157.jpg-(97277 B)
    97277 Bこの蛾はなんという名前でしょう? Name チャコ 16/04/14(木)22:09 No.55117   [返信]
    撮影日:2013年6月23日
    撮影地:福井県常神半島 神子の漁村
    大きさ3cmくらい

    こんなページがあるのを初めて知りました!
    撮った時からずっと気になっているのですが、
    どう検索しても見つけられず…。
    お力をお貸しください!!
    無題 Name みんた 16/04/15(金)06:12 No.55119  
    こちらではないでしょうか
    http://www.jpmoth.org/Notodontidae/Tarsolepis_japonica_japonica.html
    わあ!これです! Name チャコ 16/04/15(金)14:18 No.55120  
    木の節にしか見えなかったんですが、
    息子が、これ虫やで、と言ってびっくりしたのを覚えてます。
    ありがとうございました!


    画像タイトル:1460359614440.jpg-(160079 B)
    160079 B同定お願い Name N.M 16/04/11(月)16:26 No.55111   [返信]
    2016.4.10 ぐんま昆虫の森で撮影
    前翅長は1cmほどだったと思いますが、測定する前に飛び去られてしまいました。
    無題 Name akaitori 16/04/12(火)20:51 No.55112  
    ナガカギバヒメハマキに似て見えました。

    http://www.jpmoth.org/~dmoth/51_Tortricidae/5002%20Olethreutinae/500205800_Ancylis/50025805_Ancylis_repandana_0393/Ancylis_repandana.htm
    お礼 Name N.M 16/04/13(水)13:47 No.55114  
    akaitoriさん、たびたびお世話になります。ナガカギバヒメハマキとのこと、了解しました。同定ありがとうございました。またよろしくお願いします。


    画像タイトル:1460342855681.jpg-(129866 B)
    129866 Bお尋ねいたします。 Name デカガ 16/04/11(月)11:47 No.55110   [返信]
    撮影/採集日、2016年4月、撮影地、千葉県市川市、大きさ前翅長12mmです。此処の図鑑で絵合わせをしてシロテンコバネナミシャクになりますが自信が持てません。合っている場合も何らかのコメントが頂けるなら有り難いです。ご存知の方よろしくお願いいたします。
    シロテンコバネナミシャク Name デカガ 16/04/13(水)11:35 No.55113  
    其の通りが頂きたかったのですが?如何やら間違い無い様なので題名の様にファイル致します。お騒がせ致しました。(一人芝居)
    無題 Name 名無し 16/04/13(水)16:33 No.55115  
    自信が持てない理由を具体的に書くと、レスが付きやすくなると思いますよ。例えば、外横線の曲がり具合が違うとか、紋の位置や形が違うとか。
    無題 Name &◆7fslkI89Kg 16/04/13(水)19:38 No.55116  
    名無しさん御指摘ありがとうございます。


    画像タイトル:1460276234739.jpg-(458306 B)
    458306 B名前をご教示ください。 Name Gatorin 16/04/10(日)17:17 No.55106   [返信]
    撮影/採集日、撮影地、大きさ
    度々で恐縮します。今回のガは兵庫県市川町で今月3日に撮影しました。前翅長は約7mm程度でした。よろしくお願いします。
    無題 Name akaitori 16/04/10(日)19:19 No.55107  
    スガ科に似た雰囲気ですね。

    http://yamken.jp/yam-hp3/syasyanbotubamesuga.html
    お礼 Name Gatorin 16/04/11(月)00:26 No.55109  
    akaitori様
    早速にご返答をいただき、大変有難うございました。シャシャンボツバメスガを確認いたしました。止まっているときの姿が万歳をしているようで印象に残ります。今後ともよろしくお願いします。


    画像タイトル:1460249461875.jpg-(194636 B)
    194636 Bお尋ねします Name ryoi 16/04/10(日)09:51 No.55101   [返信]
    4月7日川崎市
    背に逆三角形に似た模様が。
    何科でしらべたらいいのでしょうか。
    無題 Name ATS 16/04/10(日)11:47 No.55103  
        1460256474100.jpg-(76310 B)
    76310 B
    コブガ科で調べて下さい。

    添付は同じ種です。
    ありがとうございました。 Name ryoi 16/04/10(日)12:51 No.55104  
    ATSさん、早速のご回答ありがとうございました。
    見つけましたよ。
    ネスジキノカワガですね。
    ありがとうございました。


    画像タイトル:1459910399412.jpg-(151030 B)
    151030 B教えてください Name あぜみち 16/04/06(水)11:39 No.55092   [返信]
    夜の糖蜜で撮影しました。 小さく細い蛾でいろいろ調べましたが分かりませんでした。ヒメハマキの仲間でしょうか?
    よろしくお願いいたします。

    撮影/採集日、2016.03.22
    撮影地、   群馬県高崎市
    大きさ 体長8o位
    無題 Name デカガ 16/04/06(水)14:47 No.55093  
    見た目だけの判断ですがダイズサヤムシガに一票です。
    有難うございます。 Name あぜみち 16/04/07(木)10:21 No.55098  
    デカガさん
    ダイズサヤムシガとご教示有難うございました。
    ヒメハマキの仲間なのですね、結構な害虫なんですね。
    勉強になりました。
    有難うございます。 Name &◆sutfKjsTvI 16/04/07(木)10:25 No.55099  
    デカガさん
    ダイズサヤムシガとのご教示有難うございます。
    ヒメハマキの仲間なんですね、結構な害虫だそうで、勉強になりました。


    画像タイトル:1459061272041.jpg-(137506 B)
    137506 B教えてください Name titanophoneus 16/03/27(日)15:47 No.55005   [返信]
    撮影日:おそらく3日以内
    撮影場所:おそらく名古屋近辺
    大きさ:不明

    友達からの依頼なのですが科すらわかりません。
    よろしくお願いします。
    無題 Name &◆36uaKanlus 16/03/27(日)21:08 No.55007  
    http://www.jpmoth.org/Noctuidae/Hadeninae/Phlogophora_albovittata.html
    無題 Name titanophoneus 16/03/27(日)21:57 No.55008  
    ありがとうございます。
    春日井市、2016年3月27日撮影です。
    無題 Name titanophoneus 16/03/27(日)22:17 No.55009  
    よくみるとシラオビアカガネヨトウのほうが似ている気もしますね。
    出現時期は、シラオビが6-7月,マエグロが5-10月とあります。
    シラオビはここでは愛知県での記録はありませんが、名古屋大学の構内で見つかっているようです。
    無題 Name ATS 16/03/31(木)11:28 No.55027  
        1459391338072.jpg-(137318 B)
    137318 B
    マエグロの方に一票です。

    「シラオビアカガネヨトウのほうが似ている」と思われた理由は内側の白色部分が前縁に達しているように見えるからと思いますが、実はこのお写真では判断できません。

    この種は翅の外側(前縁)を下に折り曲げてとまる性質があります。
    その結果、お写真では前縁部分が写っていないのです。

    添付は翅を広げた状態のマエグロで前翅の前縁まで写っています。
    ところがお写真では添付画像の黄色線から外側が写っていません。
    添付の個体は赤丸の部分が黒くて白色部が前縁まで届いていないのが明らかですが、ここが写ってないと判断できません。

    ネットで「シラオビアカガネヨトウ」とされている画像の中には縁を折り曲げた写真をもとに判断している画像があるので注意が必要です。

    実際、この図鑑のシラオビアカガネヨトウの成虫写真1もマエグロではないかと疑っています。

    それでは他に見分けるポイントはないかと両種の違いを探してみると亜外縁線が違うようです。
    以下の明らかにマエグロではないシラオビアカガネヨトウに共通しているのは亜外縁線が太い上に翅脈部分で分断されていて四角いブロックを並べたように見えることです。(この図鑑の【成虫写真2】も同様)

    一方、お写真ではそのような特徴が見られません。
    よってマエグロの方だと思う次第です。

    あおもり昆虫記
    https://www.toonippo.co.jp/photo_studio/insects/detail.asp?daibunrui=choucho&chubunrui=yaga&pic=205

    山陰産蛾類図鑑
    http://izumoga.com/saninmoth/siraobiakaganeyotou.html

    ※先の発言は文章中におかしなところがあったので削除の上、再投稿させていただきます。
    有難うございます Name titanophoneus 16/04/07(木)06:57 No.55097  
    詳細な解説有難うございます。
    確認しました。


    【記事削除】[画像だけ消す]
    削除キー
    [0] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93]

    - GazouBBS + futaba-